6月

23

京都が好きで仕方がない件

京都が大好きです。
そんじょそこらの京都好きとはわけが違います、などと思っているけれど、どう違うのか自分でもよく分かりません。

違いなんか、最初から少しもないのかもしれないですし。
ただ、自分がこれほど京都を愛しているのに京都生まれで無いことが心底つらいです。

本来だったら、3代続けて京都人という家庭に産まれて、そこそこ金持の両親のもとでお受験に挑戦して立命館小学校へ通う予定でした。


実際はそれとは全然関係のない方向へ人生が進んでいます。
自分が京都に家を買う、というプランもあるけれども、それも多分無理そうです。

無理そう、というか絶対に無理です。
京都市内のそこそこ良いところには土地が買えません。

市内以外だったら、なんとか無理したら叶うかもしれないですが、それでは意味がなさそうです。

なかなかつらい現実です。


Comments are closed.